<noframes id="pfzzz">

<form id="pfzzz"></form>
<noframes id="pfzzz">

    第三方帳號登錄

    第三方帳號登錄

    使用郵箱登錄

    找回密碼

    全站搜索 傳播新資訊,發掘源創意!

    COVID-19 病毒防疫設計專題COVID VENTILATOR 3D打印呼吸機

    2020-04-15  4706

    新型冠狀病毒傳染?。–OVID-19)繼續在世界范圍內傳播。截至2020年3月26日,感染造成的死亡總數已超過20,599,目前情況尚不清楚。

    世界各地で感染が拡大し続ける新型コロナウイルス感染癥(COVID-19)。感染による死者數が計2萬599人以上(2020年3月26日現在)に上り、一向に収束の目途が立たない狀況が続いている。

    紐約市市長比爾·德布廣播電臺昨天在新聞發布會上說:“新冠狀病毒的爆發將在大約10天內導致該市醫療用品短缺。如果沒有其他通風設備,將會有很多死亡?!?

    米國ニューヨーク市のビル?デブラジオ市長は22日の會見で「新型コロナウイルスの大流行によって、市內ではあと10日ほどで醫療品が不足する事態に陥る。追加の人工呼吸器が入手できなければ、多くの死者が出るだろう」と述べた。

    在意大利,由于新的冠狀病毒感染導致的死亡人數超過7500人(截至2020年3月26日),是世界上死亡人數最多的國家,該醫療系統由于無法應對日益增長的患者人數而處于崩潰狀態。另外,在醫療物資嚴重短缺和工作條件惡劣的醫院中,沒有空間為無法生存和康復的老年患者提供大量的時間,勞動力和缺少醫療物資的空間。意大利醫生說:“我處于必須對患者進行分類的情況,對于有呼吸系統問題且需要呼吸機的老年患者,我不會這樣做?!?

    そして、新型コロナウイルス感染による死者數が7500人を超え(2020年3月26日現在)世界最多となったイタリアでは、増加し続ける患者に対応できず醫療システムが崩壊狀態にある。また深刻な醫療品不足と過酷な労働狀況に置かれた病院では、生存の可能性が低く回復の見込みが薄い高齢患者に多大な時間や労力、不足する醫療品を提供する余地が無いとして、患者を選別しなければならない事態に陥っており、イタリアの醫師たちは「呼吸器に問題があり、人工呼吸器を必要とする高齢患者なら措置はしない?!工仁訾伽皮い?。

    在這種情況下,國家醫院組織新瀉醫院臨床研究和醫療設備創新實驗室主任石北直樹(Naoyuki Ishikita)啟動了“ COVID VENTILATOR”項目,以使用3D打印技術為呼吸機提供呼吸。

    この様な狀況の中、國立病院機構新潟病院 臨床研究醫療機器イノベーション研究室室長の石北直之氏は、3Dプリント技術を用いた人工呼吸器を供給するためのプロジェクト「COVIDVENTILATOR」プロジェクトを発足した。

    Ishikita先生從一位法國火星學院美國研究員的法國醫生那里得知,由于傳染病的傳播,他錯過了呼吸機。在被問到是否可以使用它之后,我在Facebook上發布了一個3D打印機制造的呼吸機的想法。他宣布將免費提供其應邀合作者擁有的3D打印設備的數據。

    石北氏は、Mars Academy USAの共同研究者であるフランス人醫師より、感染癥拡大によって人工呼吸器が足りない窮狀を知らされ、3Dプリント人工呼吸器(嗅ぎ注射器/電子メール人工呼吸器)が使えないかと相談を受けたことをきっかけに、自身のFacebookに3Dプリンタで製造した人工呼吸器のアイディアを投稿。自身が権利を有する3Dプリントデバイスのデータを無償提供することを発表し協力者を募った。

    任職后,石垣先生被世界各地的詢問和合作請求所淹沒。首先從木坂智彥(轉化研究中心副教授),廣島大學生物設計系,日本生物設計前田裕次郎,東京女子醫科大學麻醉學系中澤圭介,以及嗅探注射器開發項目負責人藤田藤二開始合作。來自Takayuki,3D打印專家Daichi Yamashita,InfoBridge HD集團總裁Naho Shigeta和NASA Hackathon組織者Miyuki Toriyama的專家來自各個領域。我們正在努力將該設備帶到所有需要呼吸機的國家。

    この投稿後、石北氏の元には世界中から問い合わせや協力の申し出が殺到。広島大學バイオデザイン部門 木阪智彥氏〔トランスレーショナルリサーチセンター準教授〕の協力申し出を皮切りに、ジャパンバイオデザインの前田祐二郎氏、東京女子醫科大學麻酔科の中澤圭介氏、嗅ぎ注射器開発プロジェクトリーダーの藤田隆行氏、3Dプリントエキスパートの山下大地氏、インフォブリッジHDグループ代表取締役の繁田奈歩氏、NASAハッカソンオーガナイザーの鳥山美由紀氏等、各分野のエキスパートが集結。人工呼吸器を必要としているすべての國へこのデバイスを屆けるための活動を行っている。

    招聘3D打印合作者

    3Dプリント協力者を募集

    Ishikita目前正在尋找志愿者與3D打印合作,以增加3D打印機制造的呼吸機的供應。以下是石北先生的帖子的引文

    石北氏は、3Dプリンタで製造した人工呼吸器の供給量を増やすため、現在3Dプリントに協力をしてくれる有志を募っている。以下、石北氏の投稿より引用

    最初,我想通過郵件發送已檢查的物品,但是我無法送貨至有邊境禁區的國家。 3D打印機現已得到廣泛使用。使用電子郵件呼吸機和VapoJET,可以使用3D打印機輕松制造包括彈簧在內的所有零件。您可以通過在呼氣口上安裝過濾器來防止病毒傳播。那些與3D打印合作的人,從下面的示例數據鏈接中,使用ABS樹脂打印“ E-Mail Ventilator_Mock-up.stl”和“ Spring Base.stl”兩點,請張貼帶有#標簽“ #covidventilator”的特寫照片。

    本來であれば検品済みのものを郵送したいところですが、國境封鎖をしている國には屆けることが出來ません。今こそ3Dプリンターが大活躍します。電子メール人工呼吸器やVapoJETは、バネを含む全ての部品は3Dプリンターで極めて簡単に作製可能です。呼気排出ポートにフィルターを取り付けることでウイルスの飛散を防止することが出來ます。3Dプリントの協力をして下さる方は、以下サンプルデータのリンクから「E-Mail Ventilator_Mock-up.stl」、「Spring Base.stl」の2點をABS樹脂でプリントし、造形物の全體像と近接像の寫真をハッシュタグ「#covidventilator」を付けて投稿して下さい。

    樣本數據網址/サンプルデータURL

    https://drive.google.com/drive/folders/1DYRy8ob1gMdBsH0btx2hL-dvSP76QFNz?fbclid=IwAR1JVL69maRBZqBZbT60GKls8Htpq7rPXj1C0v3kM29HNQnv0CJQLxgjACs

    *對于后續的協作者,請確保輸入所用設備的名稱和建模設置。

    ※ 後に続く協力者の為に、使用機材名、造形設定についても忘れずに記入をお願いします。

    第一個條件是打印質量沒有問題,然后我們將檢查當地團隊的組成和背景,并在確定數據足夠可靠后立即發送此數據。

    プリントのクオリティに問題ない事を最初の條件に、その次は現地チーム構成とバックグラウンドの確認させて頂き、十分信頼に足ると判斷でき次第、本データをお送りします。

    此外,Ishikita先生將在其YouTube頻道上直播電子郵件通風機的長期耐用性測試。他還通過關注和分享他的SNS來尋求支持。

    また石北氏は自身のYouTubeチャンネルで、電子メール人工呼吸器の長時間耐久テストの様子をライブ配信。フォロー&シェアによる応援についても、自身のSNSで呼びかけている。

    打印樣本數據

    サンプルデータをプリント

    我立即嘗試在id.arts中對樣本數據進行建模,因此以下總結了結果和設置信息。

    早速id.artsでもサンプルデータを造形してみたので、以下に結果と設定情報をまとめています。

    ABSで造形

    使用的3D打印機:MOMENT S

    材質:Polymaker PolyLite ABS

    層間距:0.1mm

    填充率:30%

    支持:是的

    木筏:無

    nDiamondで造形

    使用的3D打印機:CR-10S

    材質:Carbodeon nDiamond

    層間距:0.1mm

    填充物:80%

    支持:是的

    木筏:無



    誠邀設計同行分享干貨、文章、報告等
    投稿請發郵件 yaqi@gewuer.com
    新聞報道及人物專訪 804509071
    0   3137

    文章評論(0)

    發 表
    裙子底下真空h揉搓小雪

    <noframes id="pfzzz">

    <form id="pfzzz"></form>
    <noframes id="pfzzz">